マイクロソフトOSのWindowsサポート期限一覧




マイクロソフトOSのWindowsサポート期限一覧
Microsoft(マイクロソフト)の基本OS『Windows(ウインドウズ)』は最低5年間のメインストリームサポートと、最低5年間の延長サポート(合計最低 10 年間)が提供されています。
サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供や、仕様変更、新機能のリクエストなどがマイクロソフトより受けられなくなり、そのまま使い続けると脆弱性に対応できずウイルス感染等、危険な状態となってしまいます。
下記は2018年2月現在のサポート期限の一覧です。
期限が切れる前に最新OSへの移行をおすすめします。

製品名 ライフサイク
ル開始日
メインストリーム
サポート終了日
延長サポート
終了日
サービスパック
サポート終了日
Windows Vista 2007年1月25日 2012年4月10日 2017年4月11日 2010年4月13日
Windows 7 2009年10月22日 2015年1月13日 2020年1月14日 2013年4月9日
Windows 8 2012年10月30日 対象外 対象外 2016年1月12日
Windows 8.1 2013年11月13日 2018年1月9日 2023年1月10日
Windows 10 2015年7月29日 2020年10月13日 2025年10月14日