無料のおすすめ画像ビューワーソフト比較




このページをざっくり言うと

nomacs


サムネイルプレビューによる一覧や画像のExif情報といったメタデータの詳細表示ができる。
フル画面表示もでき、トリミングやリサイズも可能。

Honeyview

このソフトの最大の特徴はLZHやZIPといった圧縮されたファイルの中身を解凍せずに表示ができる。
漫画ビューワーとして利用したいなら一押しアプリ。

IrfanView

ウインドウズ用の定番画像ビューワー「IrfanView」。
トリミング、回転、拡大、縮小、コントラストや明るさといった色調補正、赤目の修正といったちょっとした画像編集もできる。

ViX

ウインドウズ用のグラフィックビューワーの代表格として長く愛用されていたフリーソフト。
画像のサムネイル表示を行うファイルマネージャがWindows Explorerと同様のディレクトリ・ツリータイプなので、とっつきやすいインターフェイスが人気の秘訣。
単なる画像ビューワーにとどまらず、圧縮ファイルの閲覧・解凍・作成、ファイル名の連番指定や画像形式の一括変換、サムネイル画像一覧の印刷、拡大縮小などの基本的な機能のほか、トリミング、リサイズ、色調変換、回転、連結などが一括操作できる。
※脆弱性ポータルサイト「JVN」が2018年3月13日に「ViX」に脆弱性が存在することを発表したのを受け、ダウンロードが中止されている。