iPhone X – LED液晶の黄ばみを取る方法




iPhone Xの液晶画面見たとき、黄ばみがかかっていて、もしや液晶のはずれをひいてしまったのか?それともLED特有なのかと自分のなかで諦めていました。
しかしこれは設定で変えられるんですね。

  1. ホーム画面にある[設定」アイコンをタップ
  2. 「画面表示と明るさ」をタップ
  3. 「True Tone」が初期状態ではオン(緑色)になっています。
  4. 「True Tone」をタップしてオフ(白色)にします。

これで画面が黄ばみかかったのが、白いというか真っ青という感じになりました。
「True Tone」は周辺の光に合わせてホワイトバランスを調節して自然な色合いを再現するという機能。
電子書籍とかバックが白いものを長くみる場合はオンにした黄ばんだ感じの方が目に優しい感じがします。
オフにすると青みのかかった白なので、ブルーライト成分が強いのかなと思ったりします。
このへんは気分的なものなので好みで使い分けると良いと思います。